2017-2-6 使える話

最近宅配便の再配達の問題が取り上げられています。

人手不足の折に再配達は二度手間で余計な労力がかかるから宅配ボックスのようなものを儲けたらどうかという案が検討されているようですね。
管理人も学生時代大手電化品量販店の配達助手をしていた経験がありますが、本当に面倒でしたね。
番地を追ってやっと探し当てたと思ったら留守、5分10分待っても戻ってこない、1件終わったと思ったのに・・・・

そんな悔しい思いをしたことが有りますので、今では荷物が来る予定がある時は極力外出しないように心がけています。

ところで「留守」という字ですが、人がいないという意味なのに「とどまり」「守る」という字はおかしくないですか?

漢字は1字1字それぞれ意味を持っていますからその漢字と持つ意味とづれを感じていました。

そんなこと考えたこと無いよ

このように思う方がほとんどかもしれませんが、私は以前から不思議に思っていました。

ところが最近ふと思い気がついたことが有りました。

ドラマの1場面ですが

「ご主人はご在宅でしょうか?」

「あいにく留守にしています」

答えたのは主人ではなくその家の奥さんでした。

この使い方だとおかしくないですよね。

主人がいない家に留まって守っている人がいるという意味になります。

 

 

新規コメントの書き込み

CAPTCHA