2016-9-6 健康

企業戦士という言葉は以前ほど使われなくなったようですが、猛烈なノルマを与えられて日々奮闘しているサラリーマンはまだまだいることでしょう。

管理人も猛烈な会社に入社朝7時から夜は23時ころまで売上数字に追いまくられていました。

売上が良い時は良いのですが数字が下がると胃が痛んでくる日々でした。
胃潰瘍寸前、同僚には胃潰瘍になり2/3位胃を切った者もいました。

今ではその当時ほど神経を使うこともなくなりましたし暴飲暴食もしなくなりましたが胃炎などでも調子悪かったことを思い出します。
glass-of-milk

当時牛乳を飲むという習慣がなかった管理人ですが牛乳を日々飲んでいると胃潰瘍に良い結果がでているようです。

最近良く話題になるピロリ菌ですが、結構厄介で胃炎や胃潰瘍になった人の過半数はこのピロリ菌が胃の中に生息していたそうです。

牛乳はそのピロリ菌を殺す抗体を持っていますから毎日牛乳を飲んでいると知らず知らずのうちにピロリ菌対策をしているということになります。

 

新規コメントの書き込み

CAPTCHA